今回の『美しき男たち』は特別編として、ascグループの平谷さんの登場です。これまでスキンケアは全くという29歳の彼。近頃なにか肌がキレイで。

気になって聞いてみたらやっぱりでした!

昨年からほうれい線が気になり、エンビロンのホームケアを始めたそう。今回は平谷さんに男性のスキンケアについてインタビューしました!

―――エンビロン、ロールキットをしようと思ったきっかけは?

20代後半になって、朝顔を洗う時に自分の顔にほうれい線ができている事に気付いたり、久し振りに会った友達に「年取ったな」と言われたり、法令線ができるなど、老化を実感せざるを得ない出来事が続いたのがきっかけでした。

これまでは自分の肌状態など、あまり気にしたことも無かったのですが、その上にあぐらをかいてこのまま何もしないでいると、どんどん老けていく!

今まで何もしなくても大丈夫だったがもう無理なのだ…何とかせねば!結婚もまだなのに!!と思ったのがきっかけでした。

さらに、今はロールキットに加えてDFモバイルも愛用製品に加わりました!ロールキット+DFモバイルの合わせ技で更なる高みを目指します(^ ^)

危機感って大事ですよね。本当に。

 

こちらが平谷さん愛用のアイテム。左がエンビロン ロールキットとスキンケア製品(ジェル&クリーム)。右が3月1日より発売になる、エンビロン エレクトロソニック DFモバイル。エンビロン待望の家庭用イオン導入+超音波導入器です。ascスタッフが一足早く使わせていただいていますが、大人気です。

―――お肌の変化の実感は?

肌が潤って瑞々しい感じになって来ている…ような、気がします。最近、親戚の赤ん坊とよく遊ぶのでほっぺたをプニプ二したりするんですが、まさしく赤ちゃんの肌!

…とまでは言いませんが、おじさんのガサガサ肌というよりは赤ちゃんのような肌触りに近づいているんじゃないかなぁと思います。何となく。

―――今までお肌の悩みなどはありましたか?

全くと言っていいほどありませんでした。ニキビやニキビ痕で悩んだ事もなければ、シミ、くすみが気になった事もありません。

本当に何もなかっただけに、ほうれい線が出来てしまった時の衝撃は凄かったです。
多分、20代で一番ショックだったんじゃないでしょうか。

海外でパスポートをすられた時よりショックでしたよ(^^)

―――周りからなんと言われますか?家族からとかについても。

家族からはよくやるなと言われています。
妹からは、私より丁寧にスキンケアしてるんじゃないかとまで言われたりするんですが、周りの友達を見ても案外普通にスキンケアはしてたりするので、特別感はないですね。
最近だと、これくらい普通だと思いますよ。

―――次に興味のあることは何かありますか?


こちらが平谷さん愛用のスキンケア製品
ホームケアはコツコツ続けているのですが、継続的なサロンケアをやっていないので、トリートメントを継続的に受けた方が良いのかな、と考えています。そうしたら、今よりもっと良くなるんじゃないかと思って。

ホームケアとサロンケアの組み合わせで凄く綺麗になられている男性のお客様もたくさんいらっしゃるので、見習わなければと思っています。

―――ヒゲ脱毛もされていますが、無くなって(薄くなって)良かったことはありますか?

「清潔感」この一言に尽きると思います。肌がキレイな事のメリットも結局はここに繋がると思うんですけど、ヒゲがない、肌がキレイというそれだけで相手に良い印象を与えられる気がします。ビジネスでも、プライベートでもこの事の効果は大きいんじゃないかと!

ヒゲ脱毛に関して言えば、カミソリを使う機会が減ったのでやっぱり肌は綺麗になりますよね。

 

▼こちらが平谷さんのヒゲ脱毛症例写真。ヒゲ脱毛をすると、毎日のヒゲ剃りが楽になるだけでなく、カミソリでヒゲを剃ったりして肌に触れる機会が少なくなったので、ニキビが出来にくくなるメリットも!


施術前 1年後(5回施術から1週間後)

※ヒゲ脱毛の施術は赤池クリニックとなります

―――メンズのスキンケアに興味のある方、または検討中の方に一言

「迷ったら、今やった方が良い」という事をお伝えしたいです。

というのも今、よし、やろう!と言ってすぐに始めるのと、悶々と悩み続けて、十年後ぐらいによし、やろう!というのでは全然違うからです。

何が違うかというと、かかるマネーと時間がです。

保険にしろ、個人年金にしろ、若いうちから始めた方が得な事はたくさんありますが、スキンケアもやっぱりそうです。

若いうちから始めた方が結局コストをかけずに済む訳ですよ。だから、悩んでる方は今、始める事をお勧めします!