皆さんから受ける一般的な質問にお答えしてあります。この他にご質問がありましたら、電話もしくはメールでご相談ください。

※質問一覧のエリア

Q1:永久脱毛ですか?

Q2:脱毛は医療行為なのですか?

Q3:エステとクリニックの脱毛は何が違いますか?

※答えのエリア

Q1 永久脱毛ですか?

A はい、永久脱毛です。

アカイケ脱毛は有効性の確認された医療脱毛機器のみ使用しております。一度脱毛完了すると、一般的に考えられる「生えてこない」状態が続きますので、永久脱毛と考えています。

ただし思春期の場合はホルモンのバランスにより、将来少し生えてくる場合があるかもしれません。しかし、今までの医療脱毛で報告はありません。

Q2 脱毛は医療行為なのですか?

A はい、脱毛は医療行為です。

脱毛とは、法律で定められた医療行為です。当然ですが医師のいない脱毛サロンやメンズエステでは行うことができません。 そのため、多くの脱毛サロンなどでは「減毛」や「除毛」といった言葉が使われています。

医療用レーザー脱毛機と脱毛サロンなどで使用されているレーザー脱毛機の違いについてですが、出力に大きな差があります。医療用レーザー脱毛機の場合、毛根を完全に破壊するほどの高出力のため、医師の判断のもと使用されます。脱毛サロンなどで使われている脱毛機は、痛みもまったく感じないほどに出力が抑えられており医師がいなくとも使用することができます。脱毛機の性能の差は、脱毛効果としてはっきりと表れます。

口コミサイトやランキングサイトなどでは、永久脱毛の効果が期待できるような家庭用脱毛器が紹介されていることがありますが、当然、永久脱毛ができるほどの高出力のものは存在しません。

Q3 エステとクリニックの脱毛は何が違いますか?

A 脱毛効果に大きな違いがあります。

エステ脱毛は毛根にダメージを与えられないので、脱毛効果は一時的でいずれ生えてきます(永久脱毛ではない)。今見える毛を除く「除毛」であり、生える毛が減る「減毛」ではないのです。

脱毛エステで使用されている脱毛機や家庭用脱毛器は「光脱毛」「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」と呼ばれる健康治療器です。これらの機器は医療機関以外でも使用できる低い出力で光を照射し、脱毛を行うものです。高出力の医療レーザー脱毛と比較すると脱毛効果は著しく低く、毛はまた生えてきます。光脱毛器は低出力なので医療レーザー脱毛と比べると痛みが少ないことがメリットです。しかし、現在の医療レーザー脱毛は、ソプラノアイスなどに代表される蓄熱式脱毛機やライトシェア・クアトロ(吸引式)が登場したことにより、エステ脱毛より痛みが緩和されています。

ご予約はこちら